キューカムプロ9000 QCAM-200S購入 & 地蔵ためし撮り

Pocket

ロジクールのウェブカメラを買い換えました!
前もってたのはQcam Messengerという2800円くらいで買ったやつ。
今度は、同じくロジクールですが、Logicool キューカムプロ9000 QCAM-200Sというやつをかいました!
↓こんなの

そもそもなぜ買い換えたのかというと、Qcam Messengerだと室内録画のような比較的暗いところだと、
もう設定のいじりようがなく、最大限に暗く画質を抑えた感じでないと残像でまくりで、使い物にならなかったから。
(もちろんライブチャットとかビデオチャットのような動きの少ないものを撮るには十分だとおもいます。)
そんなわけで新しく買ったQcamProですが、なぁんとデフォルト設定でも余裕で室内OKです。
しかも高解像度。とりあえず、説明より一見。デフォで撮った動画をあげてみます。
演奏内容は、おいとくんだ・・・おいとくんだ・・・

でか! 640×480で撮る必要はなかったかもですね。もっと小さくも、大きくもできます。

こんな感じです。ギターを撮るとかには十分だと思うので、そんな動画を撮るつもりならこのクラスを
最初から買ったほうが、安物買いの銭失いにならないと思います!
ちなみに本体にでっかいマイクがついてますが、音はラインで撮りました。家でアンプで音出せないし!

人気記事一覧

コメントを残す